Ferretアクセス解析
_
お気に入りに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特許庁の各種パンフレット

特許庁の各種パンフレットがあります。
主に実務向けですね。

各種パンフレット


特許関係費用の減免は助かりますが、基準が低いとは言えませんね。。

スポンサーサイト

テーマ : 資格・スキルアップ・仕事
ジャンル : ビジネス

NRIサイバーパテントの米国特許出願パッケージサービス

NRIサイバーパテントといえば特許調査ツールの一つですが、
そのNRIサイバーパテントが、
「米国特許出願パッケージサービスの提供を開始」するそうです。

リリース

料金についても記載されています。


(上記リンク先のニュースリリースより引用)
-----------------------------------------
本サービスの料金は、ご依頼時の為替に関係なく1案件あたり74万円からで、例えば、一般的な日本国内出願案件(20ページ相当、日本語30,000文字)の場合は98万円です。NRIサイバーパテントでは、本サービスについて3年後に月100件の受注を目指しています。
-----------------------------------------

「中間処理における予想外の費用発生や為替リスクなど」
に対応できるそうで、確かに定額は魅力的ですね。


ただし、注意が必要な点としては、
米国の事務所がそれほど時間と手間をかけてくれないだろう点です。


つまり、安ければ質が低下するのは仕方ないことで、
この質の低下を許容する必要があります。

定額で受任する米国事務所としては、
時間をかけた分お金を払ってくれるクライアントAと、
時間をかけても定額のクライアントBでしたら、
クライアントAの方の仕事をがんばってしまうのは
ある程度やむを得ないことです。
(もちろんクライアントBの仕事も一定の質を保つはずですが)


ですので、こういう「安い」サービスを使う場合には、
それなりのメリハリをつける必要があります。


重要度の低い特許は安く済ませ、
重要度の高い特許についてはそれなりの費用を投入する。


そういう意味で、NRIサイバーパテントのこのサービスは、
重要度の高くない特許をマーケットとした、
よいサービスだと思います。


とはいえ、そもそも特許の重要度の切り分けが
大変だったりするわけですが。。


個人的な一見解に過ぎませんが、何かの参考になれば幸いです。


↓弁理士ブログランキングです。
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村

テーマ : 資格・スキルアップ・仕事
ジャンル : ビジネス

みなさま本はどこで買っていますか?

皆さま、本はよく購入されますよね?

弁理士に限らず、知財の仕事というのは知識と経験が必要ですから、
知識の部分を増やしていくのに書籍は欠かせません。

私も月に1万円を目処に本を購入しているつもりです。
(もっと買っているかも。。)

あまり買いすぎるとそれはそれで困るのですが。。


最近はもっぱらAmazonで購入していました。

なぜかというと、、、なんでだろう。。

そうそう、私が欲しい本は重いので、
書店から家まで持って帰るのがめんどうなんです。

あとは書籍のレビューなんかもありますし、便利なんです。

と、ホントかウソか分からないような理由でAmazonで買っていました。

ただ、1年半くらい前までは、
1割引で購入できる書店があったので、そこで購入していました。

でも、Amazonよりお得な書店ってあるんじゃないの??

そう思って調べてみたのですが、
本を安く販売してくれるところってないんですね。

独占禁止法違反のような気もしましたが、
独占禁止法23条1項の適用例外に該当するようです。

独占禁止法(私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律)
第二十三条
この法律の規定は、公正取引委員会の指定する商品であつて、その品質が一様であることを容易に識別することができるものを生産し、又は販売する事業者が、当該商品の販売の相手方たる事業者とその商品の再販売価格(その相手方たる事業者又はその相手方たる事業者の販売する当該商品を買い受けて販売する事業者がその商品を販売する価格をいう。以下同じ。)を決定し、これを維持するためにする正当な行為については、これを適用しない。ただし、当該行為が一般消費者の利益を不当に害することとなる場合及びその商品を販売する事業者がする行為にあつてはその商品を生産する事業者の意に反してする場合は、この限りでない。


ただ、下記のビーケーワンは、
1万円購入すると1000円分のポイントがバックされる、
最大10%のポイントバックをしていますので、
1万円以上の書籍をまとめて購入することを予定されている人は、
こちらから購入するとオトクです。

あくまでポイントバックなので、
次回もビーケーワンで購入する必要があるのがやや面倒ですが。。

ちなみに私もビーケーワンを使ってみています。






購入した書籍はまだ読み切っていませんので、
また時期をみてレビューします。


↓こちらもひとクリお願い致します!
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村

テーマ : 資格・スキルアップ・仕事
ジャンル : ビジネス

公報発行予定表 → 公報発行時期

特許庁では「公報発行予定表」を公開しています。

↓クリック頂けるとうれしいです!
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村

公報発行予定表」とは、
特許庁が定期的に更新して公開している、
公開公報などの発行日、発行番号などの予定を示すものです。

これを見れば、出願案件の公開時期がなんとなく推定できると思われますが、
実は特許庁が「公報発行案内」というものも公開していまして、
これを参照すると以下のように書かれている箇所があります。

(p.23参照)
---------------------------------------
(Q)自分の出願の公報発行時期を知りたい
(A)各案件毎の内容の相違、経過状況の相違、保有データの相違等により公報の発行日は案件毎に相違が生じますが、目安としては下記のとおりです。
・公開特許公報:出願日もしくは優先日から18月(1年6月)+1~2週間程度で発行
*公開特許公報発行予定日は出願公開前情報であるため、出願人もしくは出願人代理人にしかお教えすることはできません。実際にご希望の場合は、本人確認が必要となるため、普及支援課公開公報品質管理担当(㈹03-3581-1101内2308)まで電話にてお問い合わせください。
・特許公報:設定登録から10~11週間程度で発行
・登録実用新案公報:設定登録から3~4週間程度で発行
・意匠公報:設定登録から4~5週間程度で発行
・公開商標公報:出願から3~4週間程度で発行
・商標公報:設定登録から4~5週間程度で発行
---------------------------------------

ここで、
「公開特許公報発行予定日は出願公開前情報であるため、出願人もしくは出願人代理人にしかお教えすることはできません。」
と書かれています。

つまり、出願人または出願人代理人であれば教えてくれるんですね!

出願案件で、以前の特許出願が公開される前に出願したい、
でも時間がとってもシビア!!
というときには、予め特許庁に確認することもできますね。

意外と便利です。




さて、あおぞら六法のご使用の皆さま、
便利にお使い頂けていますでしょうか?

ご意見などございましたら、今後の参考にさせて頂きますので、
こちらからご連絡頂ければ幸いです。

メールはこちらから!

また、追加して欲しい法令がありましたらご連絡ください。
どんどん対応していきます!!

あおぞら六法



↓クリック頂けるとうれしいです!
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村

テーマ : 資格・スキルアップ・仕事
ジャンル : ビジネス

「ITC提訴」って

「ITC提訴」って聞いたことがありますでしょうか?

ハイブリッド車特許侵害でトヨタをITC提訴-米企業
特許侵害でアルパインなど調査=サムスン電子の提訴受け-米ITC


↓クリック頂けるとうれしいです!
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村


常々、ITC「提訴」って日本語はどうなんだ??って思っていました。

「提訴」とは、
「訴え出ること。訴訟を提出すること。」
を意味しますが、じゃあITCってなんでしょう?

ITCとは、米国の、
International Trade Commission(国際貿易委員会)
を指します。
 →ITC

つまり裁判所じゃなく、行政機関ですね。

ITCでは輸入差止ができますから、
日本で比較するならば税関でしょうか。
 →税関

にもかかわらず、「ITC提訴」という単語を使っているのが
ちょっとひっかかるんです。。

日本で、税関に「提訴した」っていうと、???ですよね。
税関には、輸入差止の「申立て」をするのであって、
訴訟をするのではないからです。

とはいえ、"ITC litigation"という単語が使われている場合もあり、
必ずしも「ITC提訴」や「ITC訴訟」という単語も
間違いとは言えないようにも思います。

ただ、ITCのときは、"allegation"という単語を通常使うはずです。

うーん、なんだかずーっと気持ち悪いままです。。

よくご存じの方、ご教示頂けると気持ちよく寝られそうです。


↓よかったらクリックお願いします♪
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村

テーマ : 資格・スキルアップ・仕事
ジャンル : ビジネス

過去記事
リンク
新着ブログ
■相互リンク「大」募集中■
あなたのブログをリンクさせてください!
★相互リンク依頼★

あおぞら六法サンプル申し込み
ケータイ用法令集、
あおぞら六法!
無料サンプルあります!


無料サンプルのお申し込み
現在、憲法・民法をお試し頂けます。

名前:
メール:
受験中の資格:
コメント:


こんな感じです。
review1.jpg review2.jpg
review3.jpg review4.jpg
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
ブログランキングです!
スポンサー





1万円購入で1,000円分のポイントバック!
プロフィール

Author:littleic
ようこそ、弁理士のlittleicです。

プロフィール
メールはこちらまで


↓m(_ _)m
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村

検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。