Ferretアクセス解析
_
お気に入りに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成22年(2010年)度弁理士試験短答式筆記試験合格発表

<平成22年度弁理士試験短答式筆記試験合格発表及び合格基準点の公表>

発表されましたね。

合格基準点(ボーダー)は39点、
合格者は899名、
です。

短答式試験の受験者数は6582名ですから、
短答式試験の合格率は13.51%となります。

昨年の合格率は19.31%ですから、
合格率はかなり下がったことになります。

予想通りですよね。
平成22年(2010年)短答式試験がもうすぐです


あなたは合格していましたか?

合格していたならば、来月の論文式試験に向けて万全の準備をしてください。

不合格だったならば、これからどうするかを考えてみてはいかがでしょうか。

来年の試験のためにどのようなスケジュールで勉強するのか、
そのために必要な勉強時間はどの程度なのか、
その勉強時間を作るためにはどうすればよいのか。

そしてちょっとだけリラックスしてもいいのではないでしょうか。

いずれにしても、
弁理士試験はあきらめなければいつか合格できる試験です。
あきらめたらそこで試合終了です。
(どっかで聞いたことあるくだりですね。)

将来を見据え、がんばってください。
弁理士試験がすべてではありませんよ。


なお、統計の詳細については後日記事にします。
過去記事(統計について)

テーマ : 資格・スキルアップ・仕事
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

過去記事
リンク
新着ブログ
■相互リンク「大」募集中■
あなたのブログをリンクさせてください!
★相互リンク依頼★

あおぞら六法サンプル申し込み
ケータイ用法令集、
あおぞら六法!
無料サンプルあります!


無料サンプルのお申し込み
現在、憲法・民法をお試し頂けます。

名前:
メール:
受験中の資格:
コメント:


こんな感じです。
review1.jpg review2.jpg
review3.jpg review4.jpg
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
ブログランキングです!
スポンサー





1万円購入で1,000円分のポイントバック!
プロフィール

Author:littleic
ようこそ、弁理士のlittleicです。

プロフィール
メールはこちらまで


↓m(_ _)m
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村

検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。