Ferretアクセス解析
_
お気に入りに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「特許明細書のクレーム作成マニュアル」

特許実務で最も大切なもののひとつ、
クレーム作成に関する書籍を紹介します。


↓クリックして頂けるととってもうれしいです!
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村





この本は、アマゾンでの評価が非常に良いです。

中身についてですが、皆さんが絶賛されるように、
クレームの書き方の基本を体系的に教えてくれる良書だと思います。

クレームの書き方に自信がない方はもちろん、
クレームの書き方には十分な自信がある方も、
得るものがあるかもしれませんよ!!

特に鉛筆の例を、
クレーム検討の具体例として挙げられているのですが、
単純だけど奥深いなぁ、というのがよく分かります。

弁理士や特許技術者の方のみならず、
企業の知財担当者や、果てはクレームを書く技術者まで、
一読してみても良いかもしれませんね!


データベースより:
------------------------------------------
■内容■

内容(「BOOK」データベースより)
特許庁のプロパテント政策によって発明の早く、強く、広い権利保護が目標となり、特許は保持していれば良い時代から権利行使を前提としたものに変わりつつある。それには、出願時点でいかに良い明細書を作成するかにかかっている。そうした意味もあって、特許明細書の作成に関する書籍は巷に溢れている。その明細書の中でも特許請求の範囲(クレーム)は、権利付与の内容が画定される重要な役目を占める部分である。いかに良い発明であってもクレームが稚拙であれば、審査過程や、権利行使時に大きな不利益を被る。審査過程では、たとえば従来技術との差異を十分明らかにするクレームが起草できなかったり、記載不備の指摘に対してクレームの補正で対処できなかったりすると、権利化断念の事態にもなりかねない。また、侵害時点ではその発明に対して適切な広さのクレームになっていないと、十分な権利行使ができず他人の模倣を見逃さざるを得ない場合も生ずる。そこで、クレームの作成技術が向上すると、出願人はもとより、特許庁、裁判所、そして第三者にとっても好ましいものになる。そうしたことから、良いクレームを起草するための前提として発明の本質の把握の仕方を解説するとともに、多くの実例を題材としてクレームの起草の仕方を具体的に述べる。

内容(「MARC」データベースより)
特許明細書の中でも特許請求の範囲(クレーム)は権利付与内容が画定される重要な役目を持つ。発明のアプローチの仕方について解説し、多くの実例をもとにクレーム起草方法を具体的に述べる。〈ソフトカバー〉
------------------------------------------
■目次■

クレーム(特許請求の範囲)の意義
クレームの構成と骨格
発明へのアプローチの仕方
クレーム作成の実践
クレームと発明の詳細な説明との整合の取り方
国内優先権主張出願におけるクレームの立て方
------------------------------------------




ちなみにこの本は、
なぜか弊サイトの書籍紹介のリストから漏れているようです。。

今度追加しておきます。

■書籍紹介はこちら■

テーマ : 資格・スキルアップ・仕事
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

なるほど

コメントありがとうございました!!

やはりお勧めなのですね。

実は私も、知り合いが持っているのを見て購入を決めました。

クレームの書き方なんて当然知ってる、と思っても、
2000円程度で一つでも得るものがあれば価値がありますよね。

自分への投資を惜しまないようにしたいですね!!

No title

メーカーで特許担当をしています。
エンジニアから特許担当に異動になった時にこの本を買ったのですが、その時は正直いまいち分かりませんでした。実務経験を1年ほど積んだ今、もう一度読み返してみようと思います。

この本、うちの上司もお勧めしていましたよ。
過去記事
リンク
新着ブログ
■相互リンク「大」募集中■
あなたのブログをリンクさせてください!
★相互リンク依頼★

あおぞら六法サンプル申し込み
ケータイ用法令集、
あおぞら六法!
無料サンプルあります!


無料サンプルのお申し込み
現在、憲法・民法をお試し頂けます。

名前:
メール:
受験中の資格:
コメント:


こんな感じです。
review1.jpg review2.jpg
review3.jpg review4.jpg
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
ブログランキングです!
スポンサー





1万円購入で1,000円分のポイントバック!
プロフィール

littleic

Author:littleic
ようこそ、弁理士のlittleicです。

プロフィール
メールはこちらまで


↓m(_ _)m
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村

検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。