Ferretアクセス解析
_
お気に入りに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成22年度(2010年度)弁理士試験の施行について

今年(平成22年、2010年)の弁理士試験の施行について、
特許庁のHPにアップされていますね。

平成22年度弁理士試験の施行について 2010.1.15


■短答式筆記試験
平成22年5月23日(日)

■論文式筆記試験
必須科目:平成22年7月4日(日)
選択科目:平成22年7月25日(日)

■口述試験
平成22年10月15日(金)~平成22年10月22日(金)


短答式試験まで4ヶ月ですね。
(短答式試験免除の方も多そうですが)

試験の準備が十分ではないと考えられている方もいらっしゃるかもしれませんが、
短答式試験だけなら4ヶ月もあれば合格レベルに達することができると思います。

ただし、もちろんそれなりの時間をかける必要があり、
場合によっては、自分の趣味など、何かを犠牲にする必要があります。

私はいろんなものを犠牲にして弁理士試験に合格しました。
受験勉強は楽しかったので、辛いことはありませんでしたが。


とはいえ、弁理士の資格を取るというのは、
その先にあるあなたの目標を達成するための手段であって、
資格を取ること自体が目的になっては本末転倒です。

ですので、犠牲にしてはならないものまで犠牲にしようとしていないか、
時々考えてみるのが良いかと思います。


いずれにせよ、受験生のみなさまはがんばってくださいね!!

テーマ : 資格・スキルアップ・仕事
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
過去記事
リンク
新着ブログ
■相互リンク「大」募集中■
あなたのブログをリンクさせてください!
★相互リンク依頼★

あおぞら六法サンプル申し込み
ケータイ用法令集、
あおぞら六法!
無料サンプルあります!


無料サンプルのお申し込み
現在、憲法・民法をお試し頂けます。

名前:
メール:
受験中の資格:
コメント:


こんな感じです。
review1.jpg review2.jpg
review3.jpg review4.jpg
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
ブログランキングです!
スポンサー





1万円購入で1,000円分のポイントバック!
プロフィール

Author:littleic
ようこそ、弁理士のlittleicです。

プロフィール
メールはこちらまで


↓m(_ _)m
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村

検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。