Ferretアクセス解析
_
お気に入りに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成22年(2010年)短答式試験がもうすぐです

5月23日は短答式試験ですね。

みなさま調子はどうでしょうか?

「やばい」って方も、「だいじょうぶでしょ」って方も、
合格すると信じてがんばってください。


さて、昨年の短答式試験の合格率は、
19.31%でした。

※合格率等のまとめはこちら
 →~平成21年 弁理士試験統計まとめ


これが今年どれくらいになるか。

個人的には低下すると思っています。

ただし、この短答式試験の合格率の低下が
レベルが上がったことにならないことは、
受験生のみなさまもよくお分かりでしょう。


つまり、簡単に言うと、
以前は論文式試験で不合格になると、
来年再度短答式試験を受験することになっていたため、
短答式試験を余裕でパスする人が短答式試験を受験していたのです。

ですので、合格率が低下するだろうという予想を聞いて、
悲観的になる必要は全くありません。

むしろ簡単になるのですから。


後悔しないように十分準備して本試験に臨んでください!!


コメント

非公開コメント

過去記事
リンク
新着ブログ
■相互リンク「大」募集中■
あなたのブログをリンクさせてください!
★相互リンク依頼★

あおぞら六法サンプル申し込み
ケータイ用法令集、
あおぞら六法!
無料サンプルあります!


無料サンプルのお申し込み
現在、憲法・民法をお試し頂けます。

名前:
メール:
受験中の資格:
コメント:


こんな感じです。
review1.jpg review2.jpg
review3.jpg review4.jpg
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
ブログランキングです!
スポンサー





1万円購入で1,000円分のポイントバック!
プロフィール

littleic

Author:littleic
ようこそ、弁理士のlittleicです。

プロフィール
メールはこちらまで


↓m(_ _)m
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村

検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。