Ferretアクセス解析
_
お気に入りに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成22年(2010年)短答式試験がもうすぐです

5月23日は短答式試験ですね。

みなさま調子はどうでしょうか?

「やばい」って方も、「だいじょうぶでしょ」って方も、
合格すると信じてがんばってください。


さて、昨年の短答式試験の合格率は、
19.31%でした。

※合格率等のまとめはこちら
 →~平成21年 弁理士試験統計まとめ


これが今年どれくらいになるか。

個人的には低下すると思っています。

ただし、この短答式試験の合格率の低下が
レベルが上がったことにならないことは、
受験生のみなさまもよくお分かりでしょう。


つまり、簡単に言うと、
以前は論文式試験で不合格になると、
来年再度短答式試験を受験することになっていたため、
短答式試験を余裕でパスする人が短答式試験を受験していたのです。

ですので、合格率が低下するだろうという予想を聞いて、
悲観的になる必要は全くありません。

むしろ簡単になるのですから。


後悔しないように十分準備して本試験に臨んでください!!


ゴールデンウィークの過ごし方

そろそろゴールデンウィークですね。
明日から1週間休み、という方もいらっしゃるでしょうし、
暦通り、という方もいらっしゃるでしょう。

どちらの方も、
この連休にまとまった時間が取れることに違いはありませんね。

さて、ゴールデンウィーク。

弁理士試験の短答式試験を受験される方にとって、
この連休の過ごし方は大切です。

ボーダーに10点足りない、なんて状態も、
この連休で挽回可能です。

では、連休をどのように過ごせばよいのでしょう。

私のオススメは、


 死ぬほど勉強すること


冗談です。

私のモットーは、楽しい受験勉強をすることですので、
「死ぬほど」という表現は適切ではありませんね。

本当のオススメは、


 勉強とご飯と風呂以外には何もしないこと


です。


私の場合は、ゴールデンウィーク前は、
ボーダーよりやや下だったと思います。

そして、ゴールデンウィークは、
勉強とご飯と風呂以外、何もしませんでした。

あっ、2つ誤解を生みそうですね。

トイレには行きました。
あと、風呂は1日おきくらいだったように思います。

パソコンは全く使いませんでした。
本当に全くです。

なぜなら、、



壊れたからです。。



4月上旬のことです。

休日の昼間、机に座って勉強していたら、
突然勝手にパソコンが立ち上がりました。

モニターの電源が入り、ハードディスクがカリカリいってます。

「あれ、電源入れてないのに何でだろ?」

と思ってると、なんだか焦げ臭いにおいがしてきました。

「ん?」と思ってパソコンを見ると、、

なんとパソコンから白い煙が出ているじゃないですか!!!

もくもくと!!!

ホントにもくもくと!!!

ビックリして本体の中のマザーボードを見ると、
(自作PCを中が丸見えの状態で使ってたので、
 マザーボードが見えるのです。
 あのCPUとか載ってるやつです。)
なんと、マザーボード上のICが赤い火を噴いてます!!!

まるでマザーボードの上でライターを使ってる風です!!!

どう考えてもぼや騒ぎです!!!
下手すりゃ火事です!!!

慌てて電源を切ろうと電源ボタンを叩きましたが切れません!!!

ぁあっ!!!

一瞬パニックに陥った後、
しょうがないから電源ケーブルを抜いてみました!!!

これでどうだ!!!

すると、、、

ひとしきり煙を噴いた後に、、

火は消えました。。

「あぁ、、、なんだったんだ。。。勝手に電源入るし。。。」

部屋には焦げ臭いにおいが充満しています。。

そして、マザーボードの火を噴いていた部分を見てみると、
ICが焼け焦げ、なんと穴まで開いてしまっているじゃないですか。。

そのICの周囲も黒こげです。。

しばらく時間をおいて、おそるおそるPCを立ち上げようとしましたが、
当然ながら立ち上がりません。。

マザーボードが明らかに壊れてますから。。


という、弁理士試験の神様が降臨したような出来事があったため、
ゴールデンウィークは惑わされるものがありませんでした。

ちなみに当時私の部屋(会社の寮)にはテレビがありませんでした。

というわけで、めでたく勉強に集中できる環境が整ったわけです。


弁理士試験の受験生の方、
とにかく、後悔しないような時間の使い方をしてください。

でも、私のマネをして、PCから火を出すことはやめた方がいいと思います。

というか、普通はマネできないと思いますし、
マネしたいと思う人もいませんでしょうけどね。


グッドラックです。


----------------------------------
↓PCのマザーボードって可燃物だったんだ、
 と思った人はクリックしてください。
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村
----------------------------------

本を安く買う方法

弁理士試験の受験生の方も、
弁理士の方も、
特許事務所勤務の方も、
かなりの金額の書籍を購入されていると思います。

私も月に1万円くらいは本を購入するので、
いつも安く購入する方法を探しているのですが、
今回は、

なんと!

1割引きで購入できるショップを見つけました。

それは、
ライブドアブックス
です!





期間限定で、3月末までですが、
ポイント還元とかではなく!
純粋に1割引きで購入できます!

間違いなくお得なので、
必要な書籍があればこのチャンスに購入することをお勧めします。

さらに、古本も扱っているので、
安く買いたい方は古本の在庫を探してみてはいかがでしょうか。


ただし、1割引きで購入するためには、
以下のクーポンコードが必要になります。

「86wxigda」

■注意事項■
※利用期間:~2010年3月31日(水)24時00分
※特典:ご購入の際に、もれなく10%割引いたします。
※ご利用方法:各サイトのお買い物時に表示される入力欄にそれぞれのクーポン(コード)をご入力ください。
※対象商品:livedoor BOOKS内の全商品。
※その他注意事項:livedoor BOOKSにおいて、キャンペーン割引ポイントコードは、「2冊以上のお買い上げ」での適用となります。
(1冊購入はキャンペーン割引ポイントコードの対象外)

新刊も中古本も同時に購入!1500円以上で送料無料!


テーマ : 資格・スキルアップ・仕事
ジャンル : ビジネス

弁理士試験:論文式試験の解答順

ご質問を頂きましたので、ここでご回答させて頂きます。
ご質問頂いた方、ありがとうございました。

質問:
-----------------------
弁理士論文試験の一つの問題の中に、
複数の問題枝((1)、(2)、(3))があり、
これらがそれぞれ独立しているとき、
(3)の問題が最も易しくて解きやすいときに、
(3)→(1)→(2)の順番に解答用紙に解答を記載して良いでしょうか?
-----------------------

独立小問形式の問題で、
後ろの方の問題が簡単なので、
時間切れになった場合を考慮して
後ろの問題を先にやりたいことってありますね。

この場合、(3)を先に解答してよいのでしょうか。


明確な答えはないように思いますが、
以下、私見で述べさせて頂きます。

論文式試験というのは、
受験者が与えられた問題に対する解答を書き、
採点者が採点して合否を判定する試験です。

試験で最も大切なのは、
問われている事項に対して正しく解答することですが、
合否を判定するのは採点者ですから、
採点者の立場に立って考えると分かることがあります。

今回の事例の場合、
問題では(1)(2)(3)となっているのに対して、
(3)(1)(2)という順序で解答すると、
採点者はどう思うでしょうか。

(一般的な)人の良い採点者であれば、
特に問題なく(3)についても採点してくれるでしょう。

しかし、採点者は必ずしも人の良い人とは限りません。
意地悪な採点者も中にはいるはずです。

そのような採点者に当たってしまうと、
「問題に沿った回答になってない」とか
「簡単な問題から解きやがって、(1)(2)については自信がないのか」とか
「採点しづらいから原点」とか、
不利に働く可能性があるのではないかと思います。

ですので、
問題には順に解答していくことをお薦め致します。


■総論:

今回のご質問に限らず、
解答方法について「これってどうなの」と思うことってあると思います。

その際には、
できるだけ減点の対象になり得ない方向で
解答することをお薦めします。

採点者がどう考えるかなんて分からないです。
例えば解答用紙の最後に「以上」と記載してなかったから不合格、
なんてことも、可能性は低いにしろ
全くないとは言い切れないと思います。

ですので受験生のみなさまは、
できるだけ減点の対象になり得ない方向で
解答するよう心がけてください。

具体例としては、以下のような点は念のために気を付けてください。
・解答用紙の最後に「以上」と書く。
・解答用紙に空白行を設けない。
 特に2ページの最後に複数行の空白を設けて
 3ページに解答を続けるようなことをしない。
・誤字脱字をしないように心がける。
・読める字で解答する。

条文を引用するときに、
「特許法第36条第6項第1号」を
「36条6項1号」と書くのは(たぶん)問題ないと思います。


■短答模試:

先日も書きましたが、
LECでは短答式試験の直前模試の申し込みが始まってます。



上記ページ左側の「ジャンル」→「模試」
から「全国短答公開模試」が申し込めます。
「短答実力診断模試 」ではないのでお間違えなく。

「論文答練<完成編>」も受講したいところです。
短答式試験終了後でも大丈夫ですが、人数オーバーに注意ですね。


ちなみに私の場合、
短答の模試はLECとWセミナーのものを受験しました。
会場に行きやすかったので。

短答模試は、主に時間配分の練習のように考えればいいでしょう。

受験機関の問題は、変な問題が多いこともあるでしょうが、
他の受験生が正解する問題を正解できないと、
やはり合格は厳しいと思われます。

でも模試と本試験って全然雰囲気が違いますよね。

それについてはまた次の機会に。

テーマ : 資格・スキルアップ・仕事
ジャンル : ビジネス

短答式試験に受かるおまじない

「弁理士試験って難しそう」とか、
「弁理士試験難しい。。」とか
思っていませんか?

今日は、
「あれ、実は弁理士試験って簡単?」
と思うための第一歩として、
「短答式試験なんて楽勝なんじゃない?」
と思って頂きます。

昨年の弁理士試験の合格率は、
「8.5%」
です。

参考:~平成21年 弁理士試験統計まとめ

あれ、この時点で大して難しくないと思った人いますね。
もし良かったら最後までおつきあいください。

では、短答式試験の合格率はというと、なんと、
「19.3%」
です。

約5人に1人が合格する計算になります。

また、受験生の全員ががんばって勉強してると思いますか?
がんばって勉強してるのは、受験者数のおそらく半数くらいでしょう。

そう考えると、
約2.5人に1人程度が合格できる計算になりますね。

あとは、短答式試験の模擬試験の会場で周りを見渡してください。
なんか、、勝てそう♪
と思えるようになったらしめたもんです♪


上のように、自信を持てるというのは大切なことです。
ただ、根拠のない自信ではなく、根拠のある自信である必要があります。

勉強するときは、見えないライバルのことを考えてください。

自分は受験生5人のうちの1人に入ってるだろうか。

上位20%以上の勉強時間を取っているだろうか。

こう言ったことを考え、自分で自分を評価できるようになると、
「合格しないことはないでしょー」
と思えるようになるでしょう。


精神論だけで合格することはできませんが、
イメージトレーニングはあなたを良い方向に導いてくれます。

私のように受験勉強が楽しい人もいれば、逆に辛い人もいると思います。

自分に自信を持てるくらいがんばってください。
きっと合格できます!


参考:~平成21年 弁理士試験統計まとめ


短答式試験の直前模試の申し込みが始まってますね。
ページ左側の「ジャンル」→「模試」
から「全国短答公開模試」が申し込めます。
「短答実力診断模試 」ではないのでお間違えなく。

「論文答練<完成編>」も受講したいところです。
短答式試験終了後でも大丈夫ですが、人数オーバーに注意ですね。




テーマ : 資格・スキルアップ・仕事
ジャンル : ビジネス

弁理士試験の願書の配布

弁理士試験の願書の配布が始まりましたね。

受験生のみなさまは期限を徒過しないように注意してくださいね。


特許庁より:
-----------------------------------------
交付期間:平成22年3月1日(月)~平成22年4月9日(金)

午前9時~午後5時(行政機関の休日に該当する日を除く)

交付場所:

・特許庁
(東京都千代田区霞が関三丁目4番3号 特許庁庁舎1階)
・ 北海道経済産業局特許室
(北海道札幌市北区北7条西4丁目 新北海道ビルヂング12階)
・ 東北経済産業局特許室
(宮城県仙台市青葉区本町三丁目4番18号 太陽生命仙台本町ビル7階)
・ 関東経済産業局特許室
(埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎第1号館9階)
・ 中部経済産業局特許室
(愛知県名古屋市中区栄二丁目10番19号 名古屋商工会議所ビル地下2階)
・ 近畿経済産業局特許室
(大阪府大阪市天王寺区伶人町2番7号 関西特許情報センター1階)
・ 中国経済産業局特許室
(広島県広島市中区上八丁堀6番30号 広島合同庁舎3号館1階)
・ 四国経済産業局特許室
(香川県高松市林町2217番地15 香川産業頭脳化センター2階)
・ 九州経済産業局特許室
(福岡県福岡市博多区博多駅東二丁目6番23号 博多駅前第2ビル2階)
・ 内閣府沖縄総合事務局特許室
(沖縄県那覇市おもろまち四丁目17番9号 TNビル4階)
・ 日本弁理士会
(東京都千代田区霞が関三丁目4番2号 商工会館・弁理士会館ビル)

テーマ : 資格・スキルアップ・仕事
ジャンル : ビジネス

書籍300円割引券

以前の記事にも書きましたが、
私は最近Amazonではなくビーケーワンで本を購入しています。

というのはちょっとだけ割安だからです。

Amazonは本のレビューなどがあるので重宝しますが。。

そのビーケーワンの、300円割引のクーポンを頂きました。
皆さまお使い頂けますので是非使ってみてください。

ただし、3000円以上購入する必要がありますので、
10%以下の割引率となりますが。

何度も使えるのかな?
とも思ったのですが、そう甘くはないようです。。

詳しくは以下をご覧下さい。



----------------------------------------
■ ご利用方法 簡単です!

1) ご注文いただく書籍を買物カゴに入れる

2) 買物カゴで【レジへ進む】ボタンをクリックする

3) 【お支払方法選択画面】で、「bk1ポイント・ギフト券を利用する」にチェックする

4) ギフト券入力欄にギフト券コードを入力する

※ ギフト券コードは << 10affia802050228 >> です ※
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
※このギフト券は【お一人様1回のみ】ご利用いただけます。
※税抜3000円以上ご注文の場合にご利用いただけます
(送料・手数料を除く)。

5) ギフト券300円分が適用となり、ご注文金額の合計から
300円分が差し引かれる

■ ギフト券の有効期限

2010/02/28(日) 23:59までご利用いただけます。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■ ご注意

※税抜3,000円以上ご注文の場合にご利用いただけます。
(送料・手数料を除く)
※このギフト券はモバイルビーケーワンではご利用いただけません。
※お一人様が同一のギフト券コードを複数回使用することはできません。
※一度のご注文で複数のギフト券コードを使用することはできません。
※ギフト券コードを紛失した場合、払い戻しや再発行はいたしません。
※ご注文完了後にギフト券を適用することはできません。
※不正な使用が発覚した際はアカウントを停止し、相応の損害賠償請求などを行なわせていただく場合がございます。





----------------------------------------

今日の記事が役に立ったらクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村

テーマ : 資格・スキルアップ・仕事
ジャンル : ビジネス

雑誌の定期購読

弁理士試験の受験生の方はそうでもないかもしれませんが、
みなさまいろんな雑誌を読まれているかと思います。

私は新聞はあまり読みませんが、
ビジネス系の雑誌は比較的よく読みます。

なかでもよく読んでいるのは、

・プレジデント
・日経ビジネス アソシエ
・週刊ダイヤモンド
・日経ビジネス
・東洋経済

などでしょうか。


特に、プレジデント、アソシエ、週刊ダイヤモンドは年間購読しています。
買い忘れることもありませんし、家に届けてくれますし、
なにより割引がありますのでお得ですよ♪


プレジデントはやや高い年齢層をターゲットとしているようですね。
発行部数は約24万部くらい。

アソシエのターゲットは
「20代後半~30代ビジネスパーソン」
だそうです。
発行部数は7万部くらい。

週刊ダイヤモンドは、30代~50代男性が主なターゲットみたいです。
発行部数は約16万部くらい。

なお、発行部数はいろんなソースから拾ってきましたので
正確ではないと思いますのであくまで参考程度に。。


■PRESIDENTの定期購読


■日経ビジネスアソシエ、週刊ダイヤモンド他の定期購読



↓弁理士ブログランキングです♪
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村

時間の使い方

弁理士試験受験生のみなさまは、
時間の使い方に気を遣ってらっしゃると思います。

今日はそんな、時間の使い方について書きたいと思います。

弁理士試験に合格している人にはさまざまな人がいます。

○仕事を辞めて弁理士試験の受験一本に絞った人
○仕事の残業量を減らして試験勉強に充てた人
○仕事も継続しながら勉強した人
○学生時代にがんばって勉強した人
○なんか気づいたら合格しちゃった人

弁理士試験の受験生は、やはり仕事をしながら勉強する人が多いので、
仕事をしながら勉強した人の例を数例挙げてみます。

なるほど、いろんな人がいるんだな、
程度でしょうが、参考になればと思います。

■1.
・残業量を減らした(月60~100時間→30時間)
 →ちょっと批判的な人もいたが気にしなかった
・試験前には仮病を使って仕事を休んだ
・毎朝5時頃起きて勉強した

■2.
・仕事量が少ない部署に異動になった(月60時間→20時間)
・夜は22時頃にベッドに入って、朝?は3時頃に起きて勉強
 眠くないときは寝ずに勉強した(徹夜)
・仕事と勉強とがバッティングするときには、仕事を優先した
 (知財部門での仕事だったので、実務能力が大切だと考えた)
・飲み会は基本的にすべて断った

■3.
・仕事量はそもそも多くない知財部門だった(月30時間程度)
・規則正しい生活
 →1時に寝て6時頃起きる生活
・週末は友人と勉強
 (友人も同時期に合格)

■4.
・眠くなったら寝る、眠くなければ勉強、というスタンス
・1日徹夜、1日そこそこの睡眠を取る、という生活
・受験勉強中はピリピリムード
・仕事にも手を抜かなかった(性格上抜けなかった)

■5.
・10年程度勉強した
・合格しても実務ができなければ意味がないので、仕事優先(特許事務所)
・徐々に実力がついてきたがなかなか受からないな、
 と思い始めて5年目くらいに合格
 →5年間不合格になった理由が分からない。。


いろんな人がいるものです。

言えることは、
短期合格者はみなさん何か工夫して、勉強時間を捻出しています。

無駄な時間が少ないんですよね。


私が受験生の頃を思い出すと、
テレビを置いてない会社の寮に住んでいて、(合格後買いましたが)
合格する年の初めにパソコンが壊れました。。

パソコンが壊れたときは、ちょっと困った、、、と思いましたが、
私の守護神さま?が、「パソコンなんていらん!」
って言ってるんだ、と思い、
合格まではパソコンを買わないことにしました。

ちなみにパソコンも新聞もテレビも無い生活をしたので、
世間で何が起きているのかさっぱり分かりませんでした。。

でも、1年くらいだったら、世間で起こっていることが分からなくても
なんにも困らないってことがよく分かりました。


■結論

時間はあるものではなく、作るものです。
時間がない、、なんて愚痴っても無意味です。
自分ができる範囲で頭を使って時間を作りましょう。
できる範囲って意外と広いはずですよ。


ところで、、
LECがキャンペーンをしているようです。

------------------------------------------------
~最大30%のポイントバックキャンペーン!~
 (~2/3(水))

 <<期間中10万円以上のお申込で、最大30%のポイントバック!>>

 第1弾 1/21(木)~1/27(水)合計30%のポイントバック!
 第2弾 1/28(木)~1/31(日)合計20%のポイントバック!
 第3弾 2/1(月) ~2/3(水) 合計10%のポイントバック!
------------------------------------------------

10万円以上の申し込みが必要だそうで、
ちょっと高めの講座の申し込みが必要なのがネックですが、
迷っていた講座があればチャンスかもしれませんね。







テーマ : 資格・スキルアップ・仕事
ジャンル : ビジネス

平成22年度(2010年度)弁理士試験の施行について

今年(平成22年、2010年)の弁理士試験の施行について、
特許庁のHPにアップされていますね。

平成22年度弁理士試験の施行について 2010.1.15


■短答式筆記試験
平成22年5月23日(日)

■論文式筆記試験
必須科目:平成22年7月4日(日)
選択科目:平成22年7月25日(日)

■口述試験
平成22年10月15日(金)~平成22年10月22日(金)


短答式試験まで4ヶ月ですね。
(短答式試験免除の方も多そうですが)

試験の準備が十分ではないと考えられている方もいらっしゃるかもしれませんが、
短答式試験だけなら4ヶ月もあれば合格レベルに達することができると思います。

ただし、もちろんそれなりの時間をかける必要があり、
場合によっては、自分の趣味など、何かを犠牲にする必要があります。

私はいろんなものを犠牲にして弁理士試験に合格しました。
受験勉強は楽しかったので、辛いことはありませんでしたが。


とはいえ、弁理士の資格を取るというのは、
その先にあるあなたの目標を達成するための手段であって、
資格を取ること自体が目的になっては本末転倒です。

ですので、犠牲にしてはならないものまで犠牲にしようとしていないか、
時々考えてみるのが良いかと思います。


いずれにせよ、受験生のみなさまはがんばってくださいね!!

テーマ : 資格・スキルアップ・仕事
ジャンル : ビジネス

過去記事
リンク
新着ブログ
■相互リンク「大」募集中■
あなたのブログをリンクさせてください!
★相互リンク依頼★

あおぞら六法サンプル申し込み
ケータイ用法令集、
あおぞら六法!
無料サンプルあります!


無料サンプルのお申し込み
現在、憲法・民法をお試し頂けます。

名前:
メール:
受験中の資格:
コメント:


こんな感じです。
review1.jpg review2.jpg
review3.jpg review4.jpg
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
ブログランキングです!
スポンサー





1万円購入で1,000円分のポイントバック!
プロフィール

Author:littleic
ようこそ、弁理士のlittleicです。

プロフィール
メールはこちらまで


↓m(_ _)m
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村

検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。